閉じる
  1. 出産準備に買ってよかった湯上りガーゼ!
  2. 買ってよかった、エルゴ収納カバー!
  3. 入園入学準備にお名前シール、便利です!
閉じる
閉じる
  1. 切迫早産体験記⑨(ママ退院後からお金のこと)
  2. 切迫早産体験記⑧(出産から退院まで)
  3. 切迫早産体験記⑦(2回目の入院 その2、出産まで)
  4. 切迫早産体験記⑥(2回目の入院 その1)
  5. 切迫早産体験記⑤(二回目の入院。お兄ちゃんの様子)
  6. 切迫早産体験記④(一回目の退院~二回目の入院まで)
  7. 切迫早産体験記③(しない方がいいこと)
  8. 切迫早産体験記②(入院一回目)
  9. 切迫早産体験記①(切迫早産診断前から入院まで。)
  10. 七五三は自前の袴でどうでしょう!
閉じる

yukema07

切迫早産体験記④(一回目の退院~二回目の入院まで)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も前回の続きです。

2015年5月16日(32週2日)

一回目の退院。

入院中の経過がよかったこともあり、検診は2週間後でいいといわれる。

ほかの方は一週間後という方がほとんどだったので、自分の症状が軽いもので、多少なら動いてもいいと勘違いする。

 

パパに迎えに来てもらって帰宅。

お兄ちゃんは実家にいたので、母に自宅まで送ってもらった。

ママは退院できたけれども、動くと赤ちゃんが苦しがってママのお腹が痛くなってしまうので、動けないことを説明。

理解できていたかは不明だが、ママが自宅にいて、自分も自宅へ帰れることがとてもうれしかった様子。

 

帰宅後、母に迷惑をかけてしまったのでお礼を兼ねて昼食を食べに行く。

 

2015年5月18日(32週4日)

お兄ちゃんを幼稚園へ送る。

近くまでは自力で歩いてくれるが、あと10メートルで行きたくないと泣き出し、うずくまってしまう。

引っ張ってもダメで、ほかのママに抱えられて先生へ渡される。

 

2015年5月19日(32週5日)

お兄ちゃんは相変わらず登園拒否の状態。

朝起きて、「幼稚園いかない。ママと居たい。」という。

かなり不安定だが、お兄ちゃんがいるときはどうしても動いてしまうので、幼稚園へは行かせる。

引っ張ったりしてお腹に負担がかかる。

 

お風呂とトイレが汚いのがどうしても気になって、掃除をした。

お腹は張ったけれども、横になると落ち着いた。

 

午後、母が食事を作りに来てくれた。

作り置きもしてくれて、2日ほどあっためるだけで大丈夫なようにしてもらった。

 

お兄ちゃんは幼稚園から帰ってくるとママにべったり。

私も、寂しい思いをさせてしまっているのがわかるので、膝にのせたり、一緒に横になったり。

お兄ちゃんがいる時間はべったりしていた。

 

2015年5月21日(33週0日)

あと7日で34週。

もう少し、もう少しと自分に言い聞かせる。

横になってもお腹の張りが収まるのに時間がかかる。

張りが収まる前に動いてしまうことがある。

 

お兄ちゃんがお弁当をかまぼこ一切れしか食べないで帰ってきた。

家でもほとんど食べない。

さすがに心配になり、幼稚園へ相談したが、「わからない」と言われてしまい、自分でどうにかするしかないと思う。

 

2015年5月23日(33週2日)

週末、家事はパパにすべて任せて横になる。

起き上がるときにお腹が張る。

トイレで用を足すときもお腹が張る。

こうなってくると入院したいと思ってしまう。

でも、お兄ちゃんのことを思うと、家にも居たい。

葛藤が激しい。

 

2015年5月25日(33週4日)

何もしていなくても常にお腹が張っているような気がする。

病院へ行こうか迷うが、なんでもなかった時を思うと、動いた分お腹が張りそうなので我慢した。

赤ちゃんは一日でも一秒でもお腹にいてほしいが、お兄ちゃんのそばにも居たい。

 

2015年5月26日(33週5日)

幼稚園で親同伴のイベントがあったため、母に代わりに行ってもらう。

お兄ちゃんは、おばあちゃんと一緒で安心だったのか、今日はニコニコで登園できた。

帰りが遅くなったので、母が初めて我が家に泊まった。

お兄ちゃんが嬉しそうで私もうれしい。

お腹は相変わらず張っている。

じっと横になっている。

 

2015年6月27日(33週6日)

午前3時ころ、トイレに起きる。

出血。

すぐにパパを起こして、病院へ電話。

母が泊まってくれていたので、お兄ちゃんは母に任せてパパと病院へ。

 

定期的な痛みと張りがある。

陣痛だな、と車の中で思った。

 

頸管長0.7センチで子宮口が2センチ空いている状態。

もちろん、即入院。

 

ウテメリン20A10ml。

 

もっと量を増やしてほしいと思った。

それでも、点滴を初めて2時間ほどで陣痛のような定期的な痛みはなくなった。

 

症状が落ち着いて、すぐに出産にはならなそうだったので、パパに家に帰ってもらう。

お兄ちゃんが心配。

お兄ちゃんは、朝起きて、私が入院したことを聞いたら「いやだ!!」と絶叫していたらしい。

 

 

これが、退院してから2回目の入院までの経過です。

退院後、お腹の張りも落ち着いていたのですが、家にいて、動いていないつもりでも動いてしまっているようでした。

食器を洗う時でも椅子に座ってやったり、立つということをしていなかったのですが、やはり座っているだけでもお腹に負担になっていたようです。

また、寝そべった状態から起き上がるという動作も、お腹に負担がかかるような気がしました。

が、病院と違って家にいると、どうしても起き上がらなければいけないことが多々あり、退院後の検診を待たずに再入院になってしまったんだと思います。

 

また、お兄ちゃんもママがまたいつ入院するかもしれない、という不安の中で幼稚園へ行かせていたため、非常に不安定でかわいそうなことをしたと思っています。

今、振り返ってみると、

「ママと赤ちゃんは僕が守るんだよ。ママと赤ちゃん、僕が居ないとダメなのに、どうして幼稚園へ行かせようとするの??」

と思っていたんだろうな、と思うのです。

ママが動けないので、幼稚園を休ませてもよかったのかな?と思います。

お兄ちゃんがいれば、それだけ動かなくてはならないことが多くなるので、再入院は早まった可能性もあるのですが。。。

 

長くなりましたので、続きはまた書きますね。

 

mama’s smileでは、ママがあったらうれしいなというものを私の主観で集めてご紹介しています☆

お暇なときにのぞいてみてくださるとうれしいです!

http://mamas-smile726.com/

 

 

ママの笑顔は家族の笑顔♪

今日もママの笑顔のために。

mama’s smile

 

 


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 出産準備に買ってよかった湯上りガーゼ!

  2. 切迫早産体験記⑦(2回目の入院 その2、出産まで)

  3. 切迫早産体験記⑨(ママ退院後からお金のこと)

  4. 買ってよかった、エルゴ収納カバー!

  5. お兄ちゃんに卒乳できなかった理由を聞いてみました。

  6. 出産祝いにどうですか?

おすすめ記事

  1. 買ってよかった、エルゴ収納カバー!
  2. 入園入学準備にお名前シール、便利です!
  3. 出産準備に買ってよかった湯上りガーゼ!
AD

<バイナビからのお知らせ>

3月1日からバイナビから新サービス開始しました!
その名は『トクナビ』です! 





商品をお試し頂くだけで、
最大、プラス報酬までGETできる『トクナビ』!!
最短5分!手軽で簡単に高収入GETのチャンスも♪


■方法は簡単!!
試したい商品を購入します。
購入後、バイナビFacebook・Twitterへのシェアや簡単なレビューを書くだけ→商品と成果報酬GET!!
実質0円で商品をお試し頂くことも可能!!


『トクナビ』詳細はこちらから♪

ページ上部へ戻る