閉じる
閉じる
閉じる
  1. 俺の 勉強したくない・・・
  2. 俺の PDCAって必要・・・??
  3. 俺の モテる人、モテない人の差
  4. 俺の 成功する人が絶対に使わない言葉
  5. 俺の 誘惑に負けない!!
  6. 俺の 無料(タダ)病の恐怖
  7. 俺の 負ける人の原因究明
  8. 俺の 小さい芋を掴むだけ
  9. 俺の 他人を攻撃しない習慣
  10. 俺の 断ることで人生豊かに
閉じる

takeima11のバイナビブログ

俺の PDCAって必要・・・??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん

おはこんばんにちわ

 

 

 

 

PDCAってよくっ聞く言葉だと思うんですが、

 

仕事で

P・・・PLAN(計画)

D・・・DO(行動)

C・・・CHECK(評価)

A・・・ACTION(改善)

 

このPDCAを回せ

ということを

会社では言われているのが傾向だと思います。

 

 

 

これは新入社員のうちからこの流れをつかんでおくことによって

頭でこの流れを自然と作ることができる

つまりこのフォーマットとは

失敗しないためのフォーマットであるということなんです。

 

 

 

 

 

なるべく大怪我しないことを前提にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、今の時代感の捉え方

一つの考え方としては 、

機能的なことでの差別化というのは基本的に難しくなって来ています。

 

 

どのラーメン屋さんに行っても美味しいし

どの電気屋さんも安かったりしています。

どの業界もある程度は、機能的に差をつけることは難しい。

 

 

 

美味しラーメンを作っても、隣のお店も隣のお店も美味しいのであれば

集客にはならない。

ここで生き残るための最大のポイントは

お店のファンを作ることなんです。

 

 

 

 

 

大前提としてはファンを作らないといけないんです。

 

 

 

 

PDCAの考え方としては

計画から入っているところなんです。

 

 

 

 

 

いちいち計画立ててんじゃねーよって話です。

そこが少し日本人的な考え方なのかなと思います。

 

 

 

 

だから欧米と違って、慎重に周りの様子を伺いながらの言動行動

になってしまっているんです。

PDCAをやっている時点でスピード感がなさすぎる

 

 

ということなんです。

 

 

 

 

 

 

 

問題点としては2つあります。

 

 

1つ目は、

正解が多すぎる、成功が多すぎるということです。

 

 

 

たとえば先ほどのラーメン屋さんで行くと

どこもPDCAをまわしまくっているので、正解がありすぎるんです。

みんなやすくて美味しくなってしまっている。

みんなが正解を出している商店街に、

正解のラーメンを出店しても、何も変化がないですよね?

 

そこでの正解に何の価値もないんです。

 

 

 

 

 

 

みんな正解しているんです。

 

みんなが100点出しているのに

自分が100点とっても誰も褒めてくれないんです。

 

 

 

 

 

 

2点目は

計画から立てているので、

失敗しないんです。

もちろん失敗しないためのフォーマットなんで

失敗しないように計画を立てるんですがここがファン離れを起こしてしまっているんです。

 

 

人は、物語に反応するんです。

 

 

 

だから失敗とは物語を起こしている起爆剤になっているということなんです。

 

 

 

昔、ラーメン屋を始めたけど勢いあまってこんなことしてしまって

大失敗をしてしまった。

でも、諦めずにいろんな人の支え、偶然という奇跡での恩人との出会い

そうやって今僕はラーメン屋を続けているんです。

 

みたいな物語が人の心を動かして、

そこで食べる1杯だからこそ価値がある

ファンが出来上がるということなんです。

 

 

 

 

 

ルフィが勝ち続けてても

何も面白くないですよね。

 

バカみたいな挑戦をして

失敗して、負けたり逃げたりしながら

来週はどうなる1?っていうところに

ファンの心が動き出すということなんですよね。

 

 

 

 

だから計画という失敗しないためにというのは物語を作れない

ツールになっているということでした。

思いついたことを即実行が今の時代にあっているのかもしれないですね。

 

 

成功者たちは気がついたら動いていたというのをよく聞きますもんね。


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 俺の センスの磨き方

  2. 俺の 上から目線

  3. 俺の 断ることで人生豊かに

  4. 俺の 体はレンタカー!!

  5. 俺の カンブリア宮殿

  6. 俺の ワクワクと期待

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る