閉じる
閉じる
閉じる
  1. ハチミツってすごい♪
  2. ビールの栄養素!
  3. ロコモにご注意!
  4. ミドリムシってきたことありますか?
  5. 添加物は…老化を早めます!
  6. 体の60%は水分です♪
  7. ファイトケミカル
  8. ひなまつり♪
  9. 花粉にお悩みいませんか?
  10. バレンタイン・ホワイトデー
閉じる

takap0910

ストレス対策の食べ物って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。縁堂です。

 

不安やストレスは現代を生きるわたしたちにとって深刻な問題ですよね。

ストレス解消には、良質な睡眠をとることがとっても有効な方法。

それにプラスしてストレス解消に欠かせないのが食生活の改善。

きちんとバランスのとれた食生活を送ることが不安やストレスを緩和してくれます。

今日は、不安&ストレス解消に効果のある食品をご紹介します。

 

 

1. アボカド

アボカドは、不飽和酸脂肪というコレステロールを下げる健康的な脂肪を含んでいることで有名ですが、グルタチオンという、フリーラジカルの原因となる脂肪が腸で吸収されるのを防いでくれる物質も沢山含んでいるのです。また、葉酸も豊富に含んでいます。

ただ、カロリーは高いので、一日1/4程度に抑えるのをお勧めします。森のバターと言われるだけあって、栄養分については文句なしです!

 

2. アスパラガス

アスパラガスは独特の風味がありますが、実はビタミンB群のひとつである葉酸を含んでいます。

ビタミンBはストレスに対してとっても有効で、心を平静に保ってくれる効果があります。

なお、貧血予防にもなります。肉や魚料理の付け合せもいいですが、ゆでてマヨネーズで食べたり、用途は様々です!

3. ベリー類

ストロベリー、ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリーなどベリーとつくものは、ストレスをやっつけてくれることで知られているビタミンCを多く含んでいます。

是非疲れたときにそのまま食べたり、ヨーグルトに入れてみたり、スムージーにしてみたりして摂取してみてください。

4. オレンジ

オレンジもベリー類と同様ビタミンCの宝庫です。

ベリー類とは違って皮が硬いので、そのまま気軽に持ち歩けるのが魅力的ですよね。

会社でも昼食後のデザートとして食べたりするとリラックスできますよ!

5. くるみ

くるみは脂を沢山含んでいてカロリーが高いし、避けがちになっていませんか?

実はくるみに含まれている脂はサーモンなどにも含まれている、オメガ3という健康的な脂なのです。

この脂はストレスホルモンを正常に保ってくれる働きがあります。加熱しないで摂取できるということがいいですね!

更にくるみにはポリフェノール、αリノレン酸を含まれています。

 

 

野菜や油でも生と加熱のどちらで摂取したほうがいいかというと断然生で摂取したほうがいいです!

加熱により、酸化や栄養素が壊れてしまうので、健康のことを考えるのであれば、できるだけ加熱なしで食べてみましょうね♪


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 土鍋でごはん♪

  2. 油はどれも同じ!?

  3. 花粉にお悩みいませんか?

  4. ロコモにご注意!

  5. だんだんと寒くなってきましたね。

  6. かぼちゃ★ハロウィン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る