閉じる
  1. ようやくキタ!!
  2. ゲーム実況初生配信!オーバーウォッチやってみた
  3. 小豆島ツーリングでいざ紅葉狩りへ!!
  4. お盆休み突入!ドライブ前の準備はOK?
  5. 久しぶりの投稿(笑)コロナ禍を乗り越えるために
  6. ようつう。のバイクブログ「峠を速く走りたい!」~荷重移動でバイクを導く…
  7. コロナ禍によるESG投資拡大
  8. 【ハロウィーン】本日21時よりYKチャンネルにてゲーム生配信やりまーす…
  9. 【戦争・核兵器】戦後75年に考えるべきこと
  10. ベンツ購入!!
閉じる
閉じる
  1. YouTubeの甘い罠。信じすぎてはダメ!
  2. 【戦争・核兵器】戦後75年に考えるべきこと
  3. コロナ禍によるESG投資拡大
  4. ベンツ購入!!
  5. 久しぶりの投稿(笑)コロナ禍を乗り越えるために
  6. 小豆島ツーリングでいざ紅葉狩りへ!!
  7. めざせなんちゃってスクランブラー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°RZにフォー…
  8. めざせなんちゃってスクランブラー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°RZのタイヤ…
  9. バイオハザードRE2 ♯3実況プレー配信!
  10. バイオハザードRE2 実況プレー2回目無事終了!
閉じる

ようつう。のなんでもないブログ

【戦争・核兵器】戦後75年に考えるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1074「写真提供:広島県」

 

広島、長崎に原子爆弾が投下されてから75年。

日本は一路、武装しない平和主義の国として歩み続けている。

しかし世界を見るとあらゆる場所で紛争が起き、多くの人が犠牲になっているのは紛れもない事実で、

大国でも経済発展のために武力行使に出る姿勢を見せる場所もある。

 

どの国だって戦争したいとは思ってないだろうし、核兵器が人類に良い影響を与えるものと思ってる人もいないだろう。

でも戦争も核兵器も一切が無くなることは、人間が生きている限り難しいことだ。

有名なユネスコ憲章の前文に「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和の砦を築かなければならない」とある。

規模が大きい戦争といっても、始まりは一人の人間の感情から生まれる。

普段の何気ないケンカと一緒で、相手の気持ちがわからず自分が絶対正しいと思って口論になる。

ひどいときはそれが暴力に繋がり、挙句の果てには勢い余って殺してしまったというケースだってあるだろう。

またケンカの原因も子供大人で少々の差はあるものの、物や権利の取り合い、約束を破ったりといった信用の亀裂、

プライドを傷つけられたといった理由の傾向は似ていると思う。

 

あらゆる戦争の原因も歴史を顧みればそういったものから始まる。

日本国内で起きた権力や領土をめぐる乱とか戦いもそうだし、不平等な扱いに権利を主張したアメリカの独立戦争も第一次世界大戦もそうだ。

自分が自国が絶対に正しい、そのためにやるケンカや戦争が間違えてるはずがないと信じてしまうことによって

それを遂行する為の手段や考え方も全て正しいと思い込んでしまう。

その結果思ってもみなかった悲惨な結果を招き、どうしてこんなことになってしまったのかと後悔する。

しかし二度としないと決心しても人間の心は弱いもので、さまざまな問題が紛らわしく現れ、更に偶然に重なったりすることで揺らいでしまう。

ケンカしたくないと思っていても予期せぬ事が縁になって悲しくなったり怒ってしまい、いつのまにか感情に支配された行動に出てまうのは誰でも経験があるだろう。

第二次世界大戦だって以前の戦いから学び、平和を目指そうと国際連盟を設立しヴェルサイユ条約を作ったにも関わらず勃発した。

さきほどのユネスコ憲章の言葉でもあった通り、戦争は人の心の中から生まれる。つまり人間は、常に戦争の可能性を孕んでいるということだ。

そして良心や道徳、ルールや秩序で完全に防げるものでは無いということを知らなければならない。

 

その為にはどうすれば良いのか、

先ずは自分自身の変革が最優先ではないだろうか。

「戦争は悪い」と思っている人が大半だと思うが、

戦争は自分とは関係無いもの、日本は大丈夫、自分が反戦を訴えたところで無意味だと思っている人は多いと思う。

何をすればいいかわからない、条件によっては戦争もやむを得ないと考える人もいるだろう。

実際に戦争を経験したわけでもない私たちがそれを自分事のように考えることは非常に難しい。

だからこそ知ろうとする、学ぶことが大事だと思う。

人は経験することにより物事の大小や善し悪しがわかるものだ。

戦争・核兵器が人類に何をもたらすのか・・・

日本には唯一原爆が落とされた国として数々の被爆者の証言や原爆ドームといった資料館もある。

動かすことのできない真実が残っており、知る為には十分信頼できる材料だ。

それを十分に活かしてこその歴史であり、経験になる。

それを踏まえてからもう一度戦争の事を考えてみるのはどうだろうか?

 

また例え戦時下になくとも、核兵器を使用することは人類に驚異的な影響を及ぼすことは歴史が証明している。

1954年3月に北太平洋ビキニ環礁で複数回行われたアメリカの水爆実験では日本の漁船が航行禁止区域からかなり離れていたにも関わらず被爆し、

乗船していた23人全員が原子病と診断され、その中の1人無線長は9月に死亡している。

その年の11月までに放射能検査を受け廃棄された魚は457トンにも上り、魚の価格は暴落して水産業・飲食業に大打撃を与えた。

さらに海だけでなく空に撒かれた放射能灰が雨に溶け込み、日本列島には異常に高い数値の放射線量を帯びた雨が降り続くことになった。

またアメリカだけではなく当時のソ連、イギリスも核兵器実験を行い、

日本人だけではなく、オーストラリア先住民・マーシャル諸島の住民、核開発計画に従事した技術者やその家族にも被害が及んだ。

 

この事実を知っている人はどれくらいいるだろうか。

実験という名目で使用された核兵器によって、自分を含む家族・友人その孫にまで被爆した影響が続くことになるのだ。

たくさんの命・人生が蹂躙されたこのような現実を蘇らせる訳にはいかないのです。

あなたがあなたらしく、全ての人が平和で幸せに生きるためには核兵器は絶対に悪であり、

絶対に許してはいけないのです。

 

あらゆるデータから世界は間違いなく良い方向へと進んで行っていると断言できます。

現在の日本や世界情勢を悲観的・刹那的に見る必要はありません。

先ずは知ることによって物事を正しく理解し、それが自信になって行動へと移っていきます。

その行動を見て周囲の人々は変わっていく。自分が変わることで他者も変わっていくのです。

勇気は伝播します。その勇気こそ戦争を封じ込める唯一の手段であると思います。

 

たいそうな行動をとる必要も無理をする必要もありません。

先ずは第一歩として知ること。

それが徐々にあなたの行動を変え、友人から他人、そして世界へと伝わっていきます。

なぜなら平和は本来誰もが求めている自然なことであり、世界万人に共通する幸せだからです。

1118「写真提供:広島県」

 

 

【よければヒバクシャ国際署名にご協力ください!(ヒバクシャ国際署名とは?)】⇒https://hibakusha-appeal.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 初投稿! このサイトについて皆さまへ

  2. コロナ禍によるESG投資拡大

  3. 小豆島ツーリングでいざ紅葉狩りへ!!

  4. ベンツ購入!!

  5. ようつう。のバイクブログ「峠を速く走りたい!」~荷重移動でバイク…

  6. ようやくキタ!!

おすすめ記事

  1. YouTubeの甘い罠。信じすぎてはダメ!
  2. 【戦争・核兵器】戦後75年に考えるべきこと
  3. コロナ禍によるESG投資拡大
  4. ベンツ購入!!
  5. 久しぶりの投稿(笑)コロナ禍を乗り越えるために
ページ上部へ戻る