閉じる
  1. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  2. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  8. 漢方の最高峰【冬虫夏草】
  9. デザートに合う生薬・薬膳食材
閉じる
閉じる
  1. 【当サイト『花於菟』について】
  2. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  3. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  4. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  5. 季節の薬膳〜基本編〜
  6. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  7. 五味子(ゴミシ)と五味調和
  8. アレルギーと薬物非アレルギー
  9. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  10. 風邪(ふうじゃ)と六淫
  11. 漢方薬の決まりごと
  12. キンモクセイの甘い香り【桂花茶】
  13. 秋の乾燥に薬膳食材【白キクラゲ】
  14. 生活習慣の気になるかたに【サルノコシカケ茶】
閉じる

花於菟~はなおと~ショップブログ

生活習慣の気になるかたに【サルノコシカケ茶】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sarukoshi_01

薬膳・漢方・中国茶をご紹介する「花於菟(はなおと)」です。

今回は「サルノコシカケ」をご紹介します。
ご存じのかたもいらっしゃいますが、「サルノコシカケ」とは生薬でキノコの一種です。

抗がん作用があるということですが、その仕組みは、β-グルカンという多糖が、生活習慣病の様々なリスクを低下させてくれることから、結果的にはガン予防に繋がるという期待があります。

自分たちで入手するのはやはり難しいということや、使用方法が分からないという方々のために、なんとお茶として販売されているネットショップさんがいらっしゃいます。

サルノコシカケ茶
sarukoshi_08
普通にお茶として淹れるのも良いのですが、できれば「煎じる」というやり方がおススメです。
(水から鍋などで煮込んで有効成分を煮出しきる、漢方では「湯液」として処方されている方法です。)

生活習慣の気になっているかた、また、より健康維持・増進に関心のあるかた、よければお試し如何ですか?
sarukoshi_01

花於菟(はなおと)からでした。
こちらの商品・ブログはポータルサイト「バイナビ」からもご覧いただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●季節の薬膳については ⇒こちら
●季節の薬膳メニューや食材ご紹介は ⇒こちら
●東洋医学の体質分類については ⇒こちら
●中国茶・花茶・工芸茶
については ⇒こちら


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. C4D52AED-1AB1-4CD2-AE93-6E730306D56C

    五味子(ゴミシ)と五味調和

  2. 20170315_2

    漢方の最高峰【冬虫夏草】

  3. 20170406_5

    東洋医学での体質分類【食材ご紹介】

  4. 20170418_5

    婦人用漢方【ツムラ 当帰芍薬散】

  5. 20170315_1

    世界が認めた「育毛」技術【M-1育毛ミスト】

  6. 20170213_4

    楊貴妃も愛用したスーパーフード【クコの実】

おすすめ記事

  1. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  2. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  8. デザートに合う生薬・薬膳食材
  9. 漢方の最高峰【冬虫夏草】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る