閉じる
  1. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  2. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方の最高峰【冬虫夏草】
  8. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  9. デザートに合う生薬・薬膳食材
閉じる
閉じる
  1. 【当サイト『花於菟』について】
  2. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  3. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  4. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  5. 季節の薬膳〜基本編〜
  6. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  7. 五味子(ゴミシ)と五味調和
  8. アレルギーと薬物非アレルギー
  9. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  10. 風邪(ふうじゃ)と六淫
  11. 漢方薬の決まりごと
  12. キンモクセイの甘い香り【桂花茶】
  13. 秋の乾燥に薬膳食材【白キクラゲ】
  14. 生活習慣の気になるかたに【サルノコシカケ茶】
閉じる

花於菟~はなおと~ショップブログ

年に1度の魔女祭「ヴァルプルギスの夜」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1107

薬膳・漢方・中国茶をご紹介する「花於菟(はなおと)」です。

今回は北欧の魔女祭「ヴァルプルギスの夜」についてお話します。

——————

4/30から5/1は、北欧では年1度、「ヴァルプルギスの夜」と呼ばれる「魔法使いの集会」がひらかれます。

魔法使いたちは、こぞって魔法の自慢をしたり、世界各国の情報交換をし合います。

クッキーにキャンディ、ケーキにショコラ。

カラフルなお菓子を囲んで、お洒落して、年1度の「魔女の祭り」を開催するのです。

夜空を見上げたら、ホウキで飛んでる影が月に映るかもしれませんよ。

——————

じつは身近なものでも、魔法薬が作れちゃったりします。

調達さえ出来れば、簡単に作れる惚れ薬です。

それは江戸時代、まことしやかに媚薬と囁かれたとされる

イモリの黒焼き

滋養強壮作用が凄まじいので現代で言うスッポンやニンニク、卵黄、赤まむし と言ったものに近い効果があったのでしょうかね。

血行は良くなり動悸がし始める、お酒にも近い作用もあるかと思います。

イモリは毒も保有していますが、さほど強くなく、1匹食したところで致死には遠いとのこと。

もちろん手に入れられないこと前提でお話しています笑

衛生面などのほうが怖いと言うこと、お忘れ無きを。

——————

他の魔法薬についても紹介していますので

実在する魔法薬「マンドラゴラ」

をご参照願います。

——————

こちらの記事は、バイナビからも閲覧頂けます。

では、「花於菟(はなおと)」からでした。


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. IMG_0700

    白くてモッチリ まんまるプリン【牧家(ぼっか)ミルクプリン】

  2. 20170418_6

    母の日大特集【婦人画報のおかいもの】

  3. 作成原稿

    ひなまつりに・アレルギー対応【卵・乳・小麦不使用ケーキ】

  4. 170124_1

    楽しみ広がる「ひとくち」【パウンドケーキ 3本セット】

  5. 20170206_2

    まだまだ続く寒さに果肉たっぷり【J’s 柚子茶】

  6. IMG_1100

    実在する魔法薬【マンドレイク】のナゾ

おすすめ記事

  1. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  2. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  8. デザートに合う生薬・薬膳食材
  9. 漢方の最高峰【冬虫夏草】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る