閉じる
  1. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  2. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方の最高峰【冬虫夏草】
  8. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  9. デザートに合う生薬・薬膳食材
閉じる
閉じる
  1. 【当サイト『花於菟』について】
  2. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  3. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  4. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  5. 季節の薬膳〜基本編〜
  6. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  7. 五味子(ゴミシ)と五味調和
  8. アレルギーと薬物非アレルギー
  9. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  10. 風邪(ふうじゃ)と六淫
  11. 漢方薬の決まりごと
  12. キンモクセイの甘い香り【桂花茶】
  13. 秋の乾燥に薬膳食材【白キクラゲ】
  14. 生活習慣の気になるかたに【サルノコシカケ茶】
閉じる

花於菟~はなおと~ショップブログ

中国茶・花茶・工芸茶のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20170406_2

花於菟(はなおと)です。
今回は、おおまかな中国茶のご紹介をさせて頂きます。

********************
【中国茶の分類】
中国茶は様々な種類があり、主に発酵の度合いで区別しています。
茶》不発酵。青い香り。(碧螺春など)
茶》弱発酵。フルーティ。(白牡丹など)
茶》弱後発酵。フルーティ。(蒙頂黄芽など)
茶》半発酵。香りは茶葉で異なる。(鉄観音、凍頂烏龍、黄金桂など)
茶》発酵。香りは強く茶葉で異なる。(キーモンなど)
茶》後発酵。クセの強い香り。(プーアルなど)
20170406_4

【余談】 茶器の使い分け
茶器も、お茶の香りを長い期間かけて染み込ませるタイプから、様々な用途に使う為に香りが染み付かないタイプ、香りを楽しむ専用のタイプと、様々に分かれています。
20170324_2

【季節の中国茶】
お茶の種類は、季節によって選ぶこともあります。
春/夏: 緑茶・白茶
秋: 黄茶・青茶
冬: 紅茶・黒茶
これに合わせて茶器もまた変えたりもします。

********************
【その他の中国茶】
《花茶》
ジャスミンが代表的。花を混ぜたり花で出来たお茶を指します。他に菊花茶バラ茶などがあります。
20170406_5

《工芸茶》
丸い形に縛っており、湯を注ぐと花開くタイプの「工芸茶」という変わった美しいお茶もあります。
主にジャスミンを使って、中に千日紅や菊花、ジャスミン(花)、百合、キンセンカなどを閉じ込め、ひらくと香り高い花が湯の中で咲いて揺らめく、芸術的なお茶となります。
(例)
花かご千日紅/ジャスミン/キンセンカの工芸茶
白雪公主ジャスミンだけで出来た工芸茶
20170406_2 20170406_1

《八宝茶》
また体の調子に合わせて、季節の薬膳食材や香りの良い花茶・ナツメやクコの実などの生薬をブレンドする「八宝茶」もあります。
氷砂糖でほんのり甘みを加えて飲みやすくすることもあります。
(例) 紅八宝 など
20170406_3

********************
********************
自分の体質に合わせてお茶を選んでみませんか?
花於菟〜はなおと〜」からでした。
こちらのブログや商品はポータルサイト「バイナビ」でも確認できます。

●花於菟(はなおと)については ⇒こちら
●季節の薬膳
については ⇒こちら
●季節の薬膳メニューや食材ご紹介は ⇒こちら
●東洋医学の体質分類については ⇒こちら


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. IMG_0888

    ポットに天女?【工芸茶 百合天女】

  2. 20170622_1

    梅雨~初夏の不調に【竹】製品のあれこれ

  3. CFC46890-7A34-4ECA-ACDE-F72D2453F7E8

    漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について

  4. 20170322_2_5

    季節の薬膳〜食材,メニュー編

  5. IMG_1196

    【飲むエステ】生薬配合、未来型エステ

  6. 20170315_2

    漢方の最高峰【冬虫夏草】

おすすめ記事

  1. 中国茶・花茶・工芸茶のご紹介
  2. 季節の薬膳〜食材,メニュー編
  3. 【当サイト『花於菟』について】
  4. 【中医学】七つの感情と五臓・六腑への影響
  5. 東洋医学での体質分類【食材ご紹介】
  6. 季節の薬膳〜基本編〜
  7. 漢方と和漢、漢方薬の処方「君臣佐使」について
  8. デザートに合う生薬・薬膳食材
  9. 漢方の最高峰【冬虫夏草】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る