閉じる
閉じる
閉じる
  1. ■シュークリームの由来・歴史を調べたらおもしろい!
  2. アップルパイの気になる生地について!
  3. 特集第2段 クリスマスケーキの由来、起源は?
  4. あなたはいくつ知っている?ピザの名前の由来について!
  5. ステーキよりも美味しいローストビーフクリスマス、ご贈答用に!
  6. 皆さんご存知でしたか?日本は世界で一番ウニを消費している国なのです。
  7. あなたの知りたいマヌカハニーの効果・マヌカハニー効能について!
  8. お正月のおせちにおせちに数の子が入っている理由・意味とは!
  9. 幅広い層に大人気の“寿司”。イクラは何位にランクインでしょうか?
  10. そろそろこの季節!お歳暮で有名な新巻鮭の始まり 製法や塩抜き方法と食べ…
閉じる

herba777

クリスマスにチキンをなぜ食べるの!?日本での意外な歴史とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダウンロード

もうすぐクリスマスですね。
クリスマスツリーを飾ったりお店の予約をしたりプレゼントを用意したり…
今から楽しみですよね。クリスマス当日の料理といえばチキンですが、
そもそもクリスマスにチキンをなぜ食べるのでしょう?
知っているようで知らない日本のクリスマスの歴史をご紹介します。

街中やテレビCMなどではクリスマスソングが流れ、ツリーやオーナメントなどきらびやかな装飾を目にすることが増え、目からも耳から色んなところからクリスマスの訪れを感じられます。

クリスマス当日の定番料理といえば?

チキンですよね。

家で過ごす場合にも外でお祝いする場合にも、チキンは欠かせない料理の一つです。

でも、クリスマスになぜチキンを食べるのでしょう?
ただ単にそういうものだから、という理由でなんとなく食べている方が
多いのではないでしょうか。

3  チキン

実は、クリスマスにチキンを食べるのにはちゃんとした理由があります。

その理由は
クリスマス当日の12月25日は、イエス・キリストの誕生日。
キリスト教の信仰が深いアメリカやヨーロッパ諸国では、
イエス・キリストの誕生日に特別なご馳走を用意して
その誕生をお祝いしたり感謝したりする風習があります。

そんな特別な日の料理として定番となったのは、七面鳥をローストしたもの。
クリスマスのような特別なお祝いの席でも七面鳥のローストがふるまわれるように。

当時のアメリカには七面鳥がたくさんいたとされていて、
豚などの家畜よりも身近であり、サイズも大きいので
一匹まるごとローストすれば多くの人のお腹を満たすことが可能でした。

それ以後お祝いのときには七面鳥をローストしたものを
ご馳走として出すのが主流になり、
クリスマスに七面鳥を食べる習慣が一般的になりました。

日本では七面鳥が手に入らないのと【にわとり】が主流のため!

chikin

「クリスマス」「フライドチキン」という単語で、
何か連想するものはありませんか?

そう、ケンタッキーフライドチキンです。

ケンタッキーフライドチキンが日本にはじめて出店したのは1970年。

当時、骨付き肉を手で食べるという文化がなかった
日本でのスタートは非常に困難でしたが、
大阪の万国博覧会や高度経済成長などがあり、
「アメリカ文化が受け入れられ、おしゃれでファッショナブルな時代の最先端をいくものとして、急速に広まっていきました。

そんなある日、日本に住む外国人がクリスマスに
「日本には七面鳥がないので、ケンタッキーフライドチキンでクリスマスを祝う」
と言って来店。
そのことにヒントを得た営業担当者が
『クリスマスにはケンタッキー』と広く世間にアピールし、
一般的になったといわれています。

つまり、七面鳥などが手に入りにくい日本で、
手軽にクリスマスを祝うにはどうしたらいいのかを考えた結果、
クリスマスにはフライドチキンを食べる習慣ができたのです。

ご存知でしたか?
ではいくつかご紹介します。

絶品 ローストチキン 特撰丸蒸し焼き | 調理済み 厳選 国産 鶏肉 丸鶏 丸焼き 予約 ]

https://a.r10.to/hvlWWg

水郷どり 特撰もも蒸し焼き ローストチキン レッグ
[ 国産 鶏肉 千葉県産 ]

https://a.r10.to/hf9Tzh

アメリカ産「ゲームヘン」の イタリアン ローストチキン
【 クリスマスチキン 】

https://a.r10.to/hfHagl


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. システム確認用

  2. 三重県産と千葉県産のある者のご紹介です。

  3. Hello world!

  4. 日本各地の美味しいものをお届けします。第2弾!

  5. おせち特集2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る