閉じる
閉じる
閉じる
  1. 祝100!!5月の第2日曜日2019【母の日】にちなんで!
  2. 今が旬、●筍、竹の子 って? (英)bamboo shoot
  3. ご当地ラーメンと札幌ラーメン【あの西山ラーメンについて】
  4. 食材の組み合わせでおいしさUP♪ 簡単スムージーのご紹介“!
  5. ラーメン一風堂について!変わり続けることへの想い。
  6. 代表的な産地は名前の伊予の国、愛媛県です。有名な伊予柑です。
  7. アマナツを含む夏みかんは果実は300g~500g【すっぱい】刺激!
  8. あさりについて知っておくべき3つの栄養と効能!春の訪れ
  9. 日本の伝統行事と深く関わりのあるはまぐり。ミネラルたっぷりの春の味です…
  10. 桜えびは栄養たっぷり!春の訪れ
閉じる

herba777

前回ご紹介いたしました。ワインに続く情報です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
category_03 チーズ2

だいぶ寒くなってきましたね!

ご紹介した、みかん、柿などの栄養素も取り入れて尚かつ

アルコールの力も少しお借りして健康的な生活をお送りいただけたら

と思います。

今回はそのワインに合うものといえば>>>>>

チーズ”を知らない人はほとんどいないと思いますが、
“チーズの事”は知らない方も多いのでは?
実はチーズにはいろいろな種類があるにも関わらずきちんとした定義が確立されています。そんな”チーズ”についてのことを書いてみました。

皆さんはお好きですか?

category_01  チーズ1

チーズの栄養
子供からお年寄りまで。毎日食べたいチーズの栄養
チーズは生乳から水分を搾って作られるので、栄養がたっぷり入っています。

その一方で太りそうというイメージも抱かれがち。
しかし、少量で効率よく栄養を摂ることができるチーズの栄養価は
人間の身体にとってベストバランス。
適量をうまく食生活に取り入れれば、
美容と健康はもちろん、ダイエットにもつながるといえます。
こちらもいいことづくめではないでしょうか?

チーズの栄養は牛乳の10倍、これも驚きですね!

チーズは生乳のタンパク質を凝固させ水分を絞って作りますが、
100グラムのチーズを作るのに必要な牛乳は1000ml。
つまり10倍の量の量の栄養素がギュッと凝縮されているのです。
濃縮されてるのは知りませんでしたね!

特にナチュラルチーズは「白い肉」という別名があるほど、
良質なたんぱく質を含んでいます。
さらに牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなる乳糖不耐症の人も、
チーズならば問題なく食べることができます。

タンパク質ががんに効く事とチーズには良質名タンパク質が?

チーズの20~30%を占めるタンパク質は、身体に必要なアミノ酸を
バランス良くふくみ、タンパク質のなかの王様とも言われています。

このアミノ酸は肝臓の機能改善や肝臓疾患治療に効果があるともいわれています。
チーズをおつまみにアルコールを飲むと悪酔いしにくいのは、
このアミノ酸のおかげなのですね。また、チーズ中のタンパク質が
体内の鉄分と結合し、リンパ球が活性化してガン細胞の増殖を
阻止しているという研究結果もあるようです。
チーズはがんの発症を防いでくれる食品ということで改めて注目が集まっています。

そこで定番になりました。いくつかご紹介です。

チーズ スティック 390g(130g×3袋)
送料無料 チーズ おつまみ おやつ ワインに合う お酒のお供 酒の肴
https://a.r10.to/hf1UhE

当店オリジナル!チーズアソート。
チーズ専門店よりお届け。6種類のチーズを盛り込んだチーズ詰め合わせ
https://a.r10.to/hv6C1x

タレントの田中義剛さんか経営する花畑牧場のチーズセットです。

https://a.r10.to/hvwU09


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 今回は、運動会シーズン、秋の行楽のお弁当の必須アイテム!

  2. 海産物【秋の味覚のご紹介】

  3. imgrc0072885610 イチゴ3

    2019年あけましておめでとうございます。ご当地ぐるなびです。

  4. img01 ロイズ工場

    まだまだ“北海道の歴史”はたくさんあるのです。お菓子のご紹介!

  5. 意外に長い!800年の歴史を持つ「どら焼き」

  6. お歳暮、クリスマスにこちらの商品はいかがでしょうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る