閉じる
閉じる
閉じる
  1. 旬と鮮度を知って、野菜本来の味を楽しもう!
  2. 有名なあのブランドについて!
  3. 来月は2・14ですね!バレンタインデーの由来について
  4. もうすぐあの2.14です。人気洋菓子店「ルタオ(LeTAO)」ご紹介で…
  5. 健康に良いとされるひよこ豆。 … ヘルシーであると良く言わ…
  6. お正月は、おせち食べましたか!おせちに飽きたら【カレー】が食べたくなる…
  7. 2019年あけましておめでとうございます。ご当地ぐるなびです。
  8. あまいので有名な【はるみ】エピソード(生い立ち・歴史)
  9. みかんって本当に甘くて美味しいですよね。みかんと言えばどんな種類が良い…
  10. これからの季節に“!スモークサーモンは、塩加減やいぶす時間などの微妙な…
閉じる

herba777

秋の夜長のお供に、おつまみと共に日本酒雑学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
b2a05d93a90ab8bde8c9ad60d2dda082_t  sake

日本酒雑学

私は日本酒はあまり好みではありませんが?
最近人気がありますね!なので書いてみました。

原料米は清酒に使用される原料米は、酒造好適米と呼ばれる大粒で、
心白と呼ばれる
米の中心に白色不透明の部分がある醸造専用の品種と、それ以外の一般米
(ご飯を炊く時のお米)と呼ばれる品種があります。
高級酒には、酒造好適が、
普通酒には、一般米が使用されることが多いです。
酒造好適米の代表的な
品種は、山田錦・五百万石・美山錦
b2a05d93a90ab8bde8c9ad60d2dda082_t  sake
米麹とは
蒸米に麹菌の胞子をふりつけて、麹室(こうじむろ)
と呼ばれる暖房をした30度前後の部屋でつくります。
約2日間おくと、胞子が発芽し、蒸米は麹菌の菌糸に覆われた状態になります。

この状態になったもの米麹といい、これには、
米のでんぷんをブドウ糖に変える酵素等が多く含まれています。

もろみ

大きいタンクに蒸米・麹・水・酒母(一回目の仕込みのみ酒母をいれます)を
4日間かけて3回に分けて仕込んだものをもろみといいます。
なぜ、3回に分けて仕込むかといいますと、1回で全量仕込むと、
1回で全量仕込むと、酵母が薄まってしまい雑菌に汚染されてします。
可能性が高くなるからです。もろみは、低温で発酵させます。
もろみの中では、麹のの酵素により蒸米のでんぷんは、ブドウ糖に変えられる
と共に生成したブドウ糖は、酵母がアルコールに変えます。
このように糖化とアルコール発酵が同時に起こる(並行複発酵)ことにより、
もろみのアルコール分は、20%程度になります。

大まかな酒の種類です。
本醸造酒
精米歩合70%以下の白米を使用し、醸造アルコールの使用量が白米の重量
の10%以下の清酒。適度なアルコール添加により、すっきりした味わい。

純米酒
白米を使用し、醸造アルコールを一切使用しない清酒。
コクのある味わいのものと、精米歩合を吟醸酒並にした吟醸酒タイプの香りの
高いものとがあります。

吟醸酒
精米歩合60%以下の白米を使用し、醸造アルコールの使用量が白米の10
%以下で、低温長期発酵等のいわゆる吟醸つくりを行った清酒。
果物のような、華やかな香りと、淡麗でなめらかな味わいが特徴。

大吟醸
精米歩合が50%以下の白米を使用した吟醸酒のことを大吟醸酒といいます。
大変贅沢な味わいで、香りも、吟醸酒よりさらに良いです。

生酒
加熱殺菌を一切行っていない清酒で、フレッシュで軽快な香りと味わいが特徴
常に低温貯蔵しておかないと、香味の劣化が早い。

皆さんは、どのお酒が好みでしょうか?

少し紹介させていただきます。

(純米大吟醸) 久保田 萬寿(純米大吟醸)
越乃寒梅 特選 ギフト 久保田 朝日酒造
越乃寒梅 石本酒造 日本酒 飲み比べセット

https://a.r10.to/hvu9Sf

人気新潟銘門酒 久保田 (百寿)
越乃寒梅 白 八海山
720ml×3本 日本酒 飲み比べセット
https://a.r10.to/hbQkQB

【豪華6本】越乃寒梅・八海山入り!
当店で一番売れている日本酒セット日本酒 飲み比べセット

https://a.r10.to/hvvNgd

今宵は月も綺麗です。
乾杯しましょう!

1529


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. st_valentine  バレンタインTOP

    有名なあのブランドについて!

  2. 海産物【秋の味覚のご紹介】

  3. キャプチャ ワイン

    もうすぐ11月今年もあの季節が!その前にワインの健康効果?

  4. ちょつと早めですが!おせち特集、1

  5. ダウンロード

    日本の伝統食材「梅」には、身体に嬉しい様々な効果があります。

  6. お歳暮、クリスマスにこちらの商品はいかがでしょうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る