閉じる
閉じる
閉じる
  1. お正月のおせちにおせちに数の子が入っている理由・意味とは!
  2. 幅広い層に大人気の“寿司”。イクラは何位にランクインでしょうか?
  3. そろそろこの季節!お歳暮で有名な新巻鮭の始まり 製法や塩抜き方法と食べ…
  4. 知っていましたか?京都に行ったら湯豆腐でしょう!でもなぜ京都なの?
  5. これからの季節特集  鍋料理に1つ【シャブシャブについて】
  6. お歳暮、クリスマスにこちらの商品はいかがでしょうか?
  7. 最先端の研究に基づいたチョコレートの驚くべき効能について㊙情報!
  8. 意外と知らない!?シャンパンとスパークリングワインの違い
  9. クリスマスにチキンをなぜ食べるの!?日本での意外な歴史とは?
  10. クリスマスケーキ」は日本だけ?その由来と歴史について
閉じる

herba777

いよいよ秋の味覚のスタートですね! 手始めは!こちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑さもひと段落でしょうか?

 

いよいよ秋の味覚のスタートですね!

 

今回はいよいよ出始める【新米】です。

 

 

ぎんしゃり屋

お米は日本の食文化北海道から発信します。安心・安全をお届け致します。

 

言わずと知れた良食味米「コシヒカリ」、それを改良した「あきたこまち」。

 

日本有数の米を祖先に持ち、そこに北海道を代表する「おぼろづき」の遺伝子を導入するなど、

「美味しさ」を武器にする数多くの品種を掛け合わされ、

ゆめぴりか」は、圧倒的な美味しさを持ち、生まれました。

 

 

美味しいお米の条件として重要なのが、粘りを左右するアミロース。

「ゆめぴりか」は低アミロースの性質(低いほど粘り強い)を持つ「北海287号」という

母と、食味と収量性ともに優れた性質を持つ「ほしたろう」という

 

父の間に生まれました。親の良いところ、そして開発者の想いをしっかりと受け継いで、

私「ゆめぴりか」は、とびきり味がよく、収量性の高いお米に育ったのです。

 

 

北海道では、「北海道から、ニッポンの米を」というスローガンのもと、

生産から販売まで、北海道が一体となって「ゆめぴりか」の

品質維持・ブランド化に取り組んでいます。

 

 

http://www.rakuten.co.jp/kawasaki-beikoku/

 

第2弾はこちらです。

 

新潟産コシヒカリ~美味しさの特徴~

新潟産コシヒカリは、炊き立ての香りがよく一粒一粒に輝きがあります。

 

また、日本人に好まれるもちもち食感で、強い粘りと甘みのあるお米として

全国から美味しいと高い評価をいただいています。

お米本来の味を堪能いただくために、一口目はご飯だけでお召し上がりください。

食味バランスが良いため、冷めても固くならず旨みが残るので美味しくいただけます。

 

https://item.rakuten.co.jp/okomestore/10000009/?iasid=07rpp_10095___eg-jlgkrv84-25-3f566d39-e9bf-4a35-aa5b-d8ed329526d6

 

 


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 最初ご紹介しました。再度、デザートのご紹介です。オータム特集

  2. 17-9521  シャブシャブ2

    これからの季節特集  鍋料理に1つ【シャブシャブについて】

  3. category_03 チーズ2

    前回ご紹介いたしました。ワインに続く情報です。

  4. b2a05d93a90ab8bde8c9ad60d2dda082_t  sake

    秋の夜長のお供に、おつまみと共に日本酒雑学

  5. サツマイモをご紹介しましたが、最高のスイートポテトもご紹介

  6. システム確認用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る