閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【その疲れ大丈夫⁈】一日5分で心身ともにリフレッシュ‼
  2. 【どうして疲れるの?】全身疲労=ライフスタイルの見直し‼
  3. 【なんか疲れちゃう⁈】部分凝りの対処法
  4. 【えっ‼そのサプリ効き目無いの?】ひざ痛=グルコサミン=無駄‼
  5. 【肩こりは3首をケア‼】肩こり・腰痛=首・足首・手首ケア=改善
  6. 【肩こりは肩甲骨がポイント‼】肩こり=
  7. 【これって体にいい⁈】筋肉=ジムで鍛える=過度の筋トレ=逆効果‼
  8. 【肩甲骨が元気⁈】肩こり=鉄板肩甲骨=ストレッチ
  9. 【天気痛って‼】やっぱり年かなぁ・・・ひざの痛み天気で左右‼
  10. 【ひざの痛み‼内と外が原因】ひざ痛=内側・外側の痛み=改善
閉じる

gonnta0300のバイナビブログ

【肩甲骨が元気⁈】肩こり=鉄板肩甲骨=ストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2565

「☆「ゴン太」です。

ゴン太のリハビリ奮闘記‼ひざ痛・腰痛・肩こり☆ダイエット

昨日から、目がショボショボして肩コリ・首コリがひどくなりました。パソコンを使っての仕事が1日中続いたからかもしれません。肩甲骨までガチガチです‼ 背中が丸まってしまいました。

鉄板‼肩甲骨の治し方

肩が重りを載せられたように重い肩こり、そして肩甲骨が鉄板みたいになってしまい背中に張り付いているみたいになっている人いませんか?

肩こりでない人の肩甲骨は、肋骨の上をスムーズ動きます。しかし、肩こりの人は肩甲骨と肋骨がくっついてしまい動きが鈍くなります。肩甲骨がガチガチに鉄板のようになっている人は腕を上げることで分かります。

腕を上げてみると乾坤コツの健康度が分かります。水平から45度までは肩関節によって腕が上がりますがその上に行くには、肩甲骨の動きが重要になります。45度以上上がらない人は、肩甲骨が鉄板だと言うことになります。

自分でチェックしてみよう‼

壁に背中を付けて姿勢を正し立ちます。その時、かかとも壁に付けます。この姿勢で、腕を真っ直ぐに伸ばし、壁に這わせるように上げていきます。腕の角度で肩甲骨のガチガチ度が分かります。

45度以下・・・かなり重症で鉄板肩甲骨です‼

45度~60度・・・やや悪い状態です。

60度以上・・・健康な肩甲骨です。

鉄板肩甲骨を治すには、肩甲骨の動きを良くすることと、まわりの筋肉を鍛えることです。

肩甲骨を肋骨からはがすストレッチ

真っ直ぐ立って背筋を伸ばします。そして、腕を上げ高いところを拭き掃除する感じで腕をゆっくり動かします。これを左右5回行います。

肩甲骨を正しい位置に戻す筋トレ

1.真っ直ぐ立ち背筋を伸ばします。

2.手を軽く握り鎖骨のあたりに持っていきます。肘を上に上げV字を作ります。

3.肘を水平に保ち後ろに引いて肩甲骨が引き寄せられるようにします。

4.最後にその肘を力を抜いて下に下げます。これを5回行います。

このストレッチは、座ったままでもできるので仕事の合い間にお試しください。肩甲骨が元気なら肩こりは起こりません‼肩こり防止にも役立ちますので、このストレッチは毎日行いましょう‼

毎日コツコツ肩甲骨のストレッチ‼

「☆「ゴン太」でした。


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. IMG_1683

    関節の痛み・・・正しいストレッチで痛み解消‼

  2. IMG_3063

    【首コリは寝るだけ‼】肩こり・首コリ=姿勢=バスタオル枕

  3. 膝の痛み・・・・サプリメントを考えた‼ 肩こりもしかり・・・

  4. IMG_2515

    【ストレートネック対策‼】肩こり=ストレートネック=あご押し体操…

  5. 【ギックリ腰=安静はダメ‼】ひざ痛・腰痛7・肩こり=動かす‼

  6. IMG_3064

    【腰痛の原因‼】腰まわりに原因があるとは限らない‼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る