閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【なんか疲れちゃう⁈】部分凝りの対処法
  2. 【えっ‼そのサプリ効き目無いの?】ひざ痛=グルコサミン=無駄‼
  3. 【肩こりは3首をケア‼】肩こり・腰痛=首・足首・手首ケア=改善
  4. 【肩こりは肩甲骨がポイント‼】肩こり=
  5. 【これって体にいい⁈】筋肉=ジムで鍛える=過度の筋トレ=逆効果‼
  6. 【肩甲骨が元気⁈】肩こり=鉄板肩甲骨=ストレッチ
  7. 【天気痛って‼】やっぱり年かなぁ・・・ひざの痛み天気で左右‼
  8. 【ひざの痛み‼内と外が原因】ひざ痛=内側・外側の痛み=改善
  9. 【便秘にはこれ‼】便秘解消=タイプ別運動
  10. 「レジスタントスターチを摂る‼」サツマイモ=蒸す=倍増
閉じる

gonnta0300のバイナビブログ

【おやつを食べてダイエット‼】ひざ痛=肥満=ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2603

「ゴン太」です。

ゴン太のリハビリ奮闘記‼

ビックリ情報‼ な・なんとおやつを食べながらでも痩せる‼ という情報をゲットしました。女性にとってはうれしい情報ですね。ケーキやクッキー、おせんべいなど好きなものをおやつに食べて、そして3食きちんと摂りながら痩せられるということです。

おやつを食べてダイエット‼

おやつを食べたもダイエットできるなんてビックリ‼ えーそんなことあるの?と誰もが思うかもしれませんが、実験をして実証されたのです‼ そして、それを推奨している専門医も自分で体験して7年、いまだにリバウンドは無いそうです。

3食たべて、しかもおやつも食べられて痩せる‼これは何かあるな? と思っていたら、食べ方にヒミツがあるようです‼

このおやつを食べることによって、常にお腹が満たされているので、食事のときに、普段食べているような量を食べられなくなってしまうというのです。実験でも、夕食を残す人が多くなり、一回にたくさん食べられなくなったというのです。

ここがポイント‼お腹がすいていると、どうしてもたくさん食べてしまいます。そして血糖値も下がってしまいます。おやつを食べることによって、血糖値も急激に下がることはなく安定した状態になるのでいっきに食べることがなくなります。

ポイント1 おやつを食べることで満腹感が常にありいっき食いを防ぐ‼

おやつをちょこちょこ食べると、空腹感がなくなりいっぱい食べたい‼という気持ちがなくなるので、食事の量が減らせるということになります。

ポイント2 いっきにたくさん食べることがなくなれば血糖値の安定が期待される‼

いっきにたくさん食べてしまうと血糖値が急上昇していまい、体が今度は上がった血糖値を下げようとする作用が働きバランスが取れなくなり体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

ポイント3 血糖値の安定は血管や体質の安定になる‼

血糖値が高くなったり低くなったりすることで血管を痛めています。これを繰り返していると、当然血管に異常をきたします‼体にとても悪い状態になります。血糖値の安定は体の安定につながります。

このように、おやつを食べながら3食きちんと摂ることで、血糖値が安定して、いっき食いがなくなり、体重も減っていく‼ということです。

皆さんもおやつを食べてダイエットしてみませんか?

「ゴン太」でした。


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. IMG_3131

    【今注目!関節包‼】ひざ痛=関節包ストレッチ=改善

  2. IMG_2565

    【体の基本‼睡眠】ひざ痛=肥満=睡眠不足

  3. IMG_1517

    ひざの痛み・・・やっぱり早期発見・早期治療‼

  4. IMG_2067

    【梅干しパワー‼】膝痛=ダイエット=梅干し=健康‼

  5. ひざが痛い‼ 体重がひざに何倍もの負担をかけています‼

  6. ひざが痛い! 踏み台昇降運動=スローステップ運動でダイエット‼

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る