閉じる
  1. 羊の数を数えるよりも。。。
閉じる
閉じる
  1. 冬至の日にはかぼちゃとゆず。でも我が家では・・・?
  2. 母の日。
  3. 花言葉。
  4. 植物に学ぶ
  5. 羊の数を数えるよりも。。。
  6. 植物のちから。
  7. 我慢。
  8. 美容と健康のために・・・(その2 )
  9. イライラ。
  10. 夏に向けて。
閉じる

berry

我慢。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

・お休みの過ごし方

おはようございます、berryです。恥ずかしながら、私はアニメがこの歳に

なっても好きです(^ ^;

GWでたくさん時間があるのでアニメを見ながら過ごしていました。

最近気になっているのは 「鹿楓堂よついろ日和」。和風喫茶で働く4人の男性を

中心に展開していくストーリーのアニメで、見ているとまったり・ほっこりして

しまいます(*^0^*)

 

a0940_000317

このところグルメ・アニメやマンガがかなりはやっていて、絵もすごくリアルに

描かれていますよね。見ているとひきつけられてしまいます。もちろん、私も。。。

正直者の正直大福

 

このアニメの中で、椿君が作るスィーツがいつもとてもおいしそうに見えます♪

今回はとてもおいしそうな豆大福がでていたな。案の定、見ていたら

豆大福が急に食べたくなりました(^ ^;

 

・ダイエット中に甘いものはいいの?

現在私はしようとは考えていませんが、ダイエットを考えている人、

現在進行中の人にとっては、甘いものは避けたほうがいいとつい考えてしまいます。

しかし食べ方や食べるもののチョイスの仕方で、甘いものも食べる事ができます。

栄養士の先生が書かれているコメントを読ませていただくと、

和菓子系は脂質が少ないけれど、あんこや皮にあたる部分には小麦粉が

使われていて糖分が多い。また洋菓子系だと小麦粉が少なく使われて入るけれど、

バターやオイルを多く使っているので脂分が多いということ・・・です。

それじゃ、どっちを食べてもカロリーが多いんじゃないの?食べれないじゃない?

ダイエットしても意味がないじゃなということになりますよね?(^ ^;

a0150_000142 a0800_001303

 

ですが栄養士の先生がおっしゃるのには、カロリーを取り過ぎないようにすること。

また甘いものを食べるときにはその摂取量を200kcl未満に抑える事が大事だと

という事です。それとこれは先生のコメントにはなかったことですが、

甘いものの摂取量を一日の食事の摂取量の一部と考えてしまうこと。

たとえば三食分で2000kclの摂取であるのなら、

三食分1800kcal + 甘いもの200kca=2000kcal とするということです。

また洋菓子でケーキを食べるのでもめちゃくちゃ甘いチョコレートケーキを

食べるより、イチゴやメロン、オレンジなどフルーツが乗っているケーキを

選んで食べたほうが脂質は低めですし、チョコものより果物の甘さの

方が健康的です(^^)v

a0007_001234

あまりガマンばかりのダイエットは続かないし、気持ちの上でもよくないですよね。

商品画像1

・無謀なダイエットは、肌を悪くしてしまう

それじゃ摂取量2000kclを超えなければ、三食全部甘いものでもいいのね?

いえいえ、決してそんなことはありません(^ ^;

それにお菓子ばかり食べていたら体を悪くするし、美容にもよくはありません。

すぐに肌あれや乾燥肌というように、その影響は肌に出てきてしまいます。

ビタミンやミネラルなどをできるだけバランスよく摂ることが大切です。

それでもお肌が気になる場合は、アロマでスキン・ケアして見てください。

パルマローザ ローズウッドには肌の潤いを保ち、ハリのあるものにしてくれます。

パルマローザはほんのりバラに似た優しい香り、またローズウッド

ウッディな香りの中にバラの上品な香りがあって、どちらも女性には好まれる

香りです。

生活の木アロマオイルパルマローザ10ml(TreeofLife)

ローズウッド

 

 

フューザーでお部屋に香りを満たすのもよいですが、希釈してローションにして

スキンケアに使うという方法もあります。

まったり、ほっこりで、和みの時間が訪れますように。。。(*^0^*)


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 男の人って。。。

  2. たまご星人。

  3. 気分転換に。。。

  4. ご褒美。

  5. 夏に向けて。

  6. 植物に学ぶ

おすすめ記事

  1. 羊の数を数えるよりも。。。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る