閉じる
閉じる
閉じる
  1. 『アモス・ダラゴン』魔法と知恵で華麗に戦う主人公!!
  2. 最高のプレゼントとは何か?
閉じる

ATO0603のバイナビブログ

『アモス・ダラゴン』魔法と知恵で華麗に戦う主人公!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が最初にご紹介したいのは『アモス・ダラゴン』という長編小説の第一巻です(*^^*)

『アモス・ダラゴン』は全部で十二巻で、カナダ人の方が書かれたものを日本語翻訳した、

冒険ファンタジー小説です!! この本なんと、16もの国で出版されてるんです!!

『アモス・ダラゴン』は私にとって小学生の頃に人生で初めて読んだ長編小説で、

その後小説を好きになるきっかけになった、思い出深い小説の一つです(^^)/

そんな大人になった今でも記憶に残る『アモス・ダラゴン』、現代の子供達にも本を

好きになってもらうきっかけになってくれればと思い、今回紹介させて頂きました(^^♪

 

はるか昔、世界は二分されていた。神々がそれぞれ善と悪に別れ、地上を自分達の物にしよう

と争っていたのである。その争いに巻き込まれた世界は次第に混沌としていく。そんな中、

とても賢い少年「アモス・ダラゴン」は海辺で夕食に使う貝を集めている途中、その先の洞窟の

中で「人魚の女王」と出会い、力の石を託された。石を託して消えていく「人魚の女王」、

そこへ次に現れたのは世界の創造を行った至高の存在「白の貴婦人」。世界の状況を説明した

彼女は「アモス」に水の魔法の仮面を渡した。なんと先ほどの力の石はその魔法の仮面のパワーの

源となるものだったのだ。「白の貴婦人」はその魔法の仮面の力を使って再び世界の均衡を

戻すようにアモスにお願いをする。それを引き受けたアモスは、世界の命運を背負った大いなる

冒険へと旅だ立つのだった。

以上、冒頭部分のあらすじです。私がこの本で特に魅力に感じたのはファンタジーならではの

多種多様の舞台や登場人物たちと、冒険の中で起こる様々な問題に対してアモスがその豊かな

知恵を活かした機転で次々と乗り越えていく面白さです。もちろん、冒険をするアモスの仲間達

も、クマに変身できる勇敢で力持ちな動物人間の少年「ベオルフ」、魔女でありシャーマンでも

あるドゴン族の少女「ロリア」、見た人を石に変える力をもつゴルゴン族の少女「メデューサ」

などとても魅力的なキャラがそろっています。また、天空の島や地獄など、ころころ変わっていく

冒険の舞台はどれもすばらしく、12巻と少し長めでも最後まで飽きることなく読めるのも魅力の

一つでしょう。

もう一つの魅力、冒険の中で繰り広げられるアモスの機転の数々も、本当に目を引かれるものばかり

です。そこでひとつ、物語の中でも一番印象に残ったものをご紹介しましょう。

 

冒険を進めていくなかである時、アモスは敵対する神様の仕業によって地獄に落とされてしまいます

しかし、それでもめげないアモスは、ふたたび地上の世界へと戻ろうと地獄と地上を結ぶ門を探して

旅にでました。その道中にふりかかる様々な困難をその機転で乗り越えて進んでいくと、ちょうど道

が二手に分かれているところにさしかかり、その分かれ道の分岐点にはなんと、三つの犬の犬の頭を

もつバケモノ「ケルベロス」が立ちはだかっているではありませんか。その三つの頭のうち、真ん中

の頭がアモスに語り掛けます「この二つのうち、一つはこの先へと続く道でありもう一つは行き止ま

りである。お前は残りの左右の頭のどちらかに一回だけ質問ができるので、それをヒントに正解の道

を選べ。ただし左右の頭のどちらかは正直ものでありもう一方はうそつきである。それを見た目で

判断することはできない。さあ、お前は正しい道を選ぶことができるかな?もし、行き止まりを選ん

だその時には、お前のことを丸飲みにしてやる」と、さすがのアモスもこの難解な問題には頭を悩ま

せます。   はたしてアモスが出した答えとは?

 

それは読んでみてのお楽しみとうことで!w

 

この「アモス・ダラゴン」、本当に面白い本で読んでそんはないと思います。私も現在小学二年生に

なる甥っ子がいますが、もう少し彼が大きくなったら、小説というのはこんなにも面白いんだぞ!

というのを知ってもらうために絶対にプレゼントしたいと思っています。長々と書いた今回の投稿を

読んで頂いたあなたの周りにも、お子さんや甥っ子姪っ子がいて、本を読むようになって欲しいと

思うのであればぜひ! この本を最初のきっかけとしてプレゼントしてあげてください(*^^*)

 

もしかしたら、プレゼントしたあなた自身がはまってしまうかもしれませんねwww


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 最高のプレゼントとは何か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る