閉じる
閉じる
閉じる
  1. 雪国限定!雪かきでダイエット
  2. 脂肪を落としたいアラフォー女性ならリーンゲインズダイエット
  3. 瞑想で痩せる?ダイエットに悩む女性に朗報
  4. アラフォーの大敵!ダイエットにも影響する冷え症
  5. アラフォー女性におすすめ!マインドフルネス瞑想【後編】
  6. アラフォー女性におすすめ!マインドフルネス瞑想【前編】
  7. アラフォー女性は忙しい!年末に活躍する仕事術
  8. 父親と同じ体重に!?ダイエットに失敗したアラフォーの話
  9. ダイエットでもから揚げが食べたい!
  10. 睡眠負債は具体的に体がどうなるの?
閉じる

arcinsand23

やっぱり自分はメタボなのでは…?正しいメタボの知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットについて、ちょこちょこ書いていますが、あまり触れてこなかったこと。

それは自分がメタボなのではないかという不安。

年々、お腹が出てきて、俗にいうりんご形体型になっています。

一般にリンゴ型肥満は男性、洋ナシ型体型は女性といわれていますが、

私は女性ホルモンが少ないせいか、リンゴ型肥満体…。

メタボ(メタボリックシンドローム)なのかどうなのか、考えてみようと思います。

ウエストのサイズだけでは決められない

よくメタボの基準はウエスト周りの大きさだと思われていますが、それは違います。

ウエストが男性は85cm以上、女性は90cm以上という基準に加えて、

・高脂血症

・高血圧

・高血糖

の3つのうち、2つの症状が現れて、はじめてメタボと診断されます。

メタボになると、糖尿病・心臓病・脳卒中などの病気を引き起こす可能性が高くなります。

原因は食べ過ぎ?

メタボの原因は内臓に脂肪が溜まってしまうことです。

女性は若いうちは皮下脂肪に脂肪が溜まりやすいのですが、年齢を重ねると徐々に

内臓にも脂肪が溜まりやすい状態となっていきます。

男性の場合は若くても内臓に脂肪が溜まりやすい傾向にあります。

メタボのウエストの基準が男性より女性の方が基準値が高くなっているのはこのためです。

内臓脂肪が溜まっていく原因は、主に食べ過ぎと運動不足です。

毎日に様に、必要以上にエネルギーを摂取することにより、

体の脂肪をどんどん蓄えていくことになるのです。

メタボを解消するには?

内臓脂肪を減らすダイエットは比較的簡単です。

メタボを解消するためには、内臓脂肪を減らす必要があります。

内臓脂肪は皮下脂肪に比べ、付きやすく落としやすいという特徴があります。

食事制限をしたり、運動をすることで、まず消費されるのが内臓脂肪です。

ほんの少し食事制限や運動を継続的に行うことで、体型は変わらなくても内臓脂肪は

しっかりと落ちていきます。

無理な食事制限よりも、抑え目な内容で3食を食べることが大切。

過度に運動するより、少しの散歩でも継続させることが重要になってきます。

また腹筋は代謝を上げるためにもおすすめです。

 

こうして考えてみると、やはり健康診断は大切ですね。

もう何年も健康診断を受けていません…(ズボラ)。

今年は良い機会なので、春になったら健康診断を受けてみようと思います。

どうかメタボではありませんように!

 


buy-naviはあなたの「欲しい」をカタチにします。
掲載商品、サービスの詳細はこちら

buy-naviで「モニター会員」として副業をしませんか?
簡単な記事の作成などをお願いしています。
初めての方でも安心して取り組む事ができ副収入をゲットできます。
モニター会員に関するご質問、お申込みはこちら

関連記事

  1. 太ももは固いと痩せない?そのメカニズムを考察

  2. 父親と同じ体重に!?ダイエットに失敗したアラフォーの話

  3. 何もしていないのに太った原因は?

  4. 美のホルモン・エストロゲンの減少を抑える対策方法

  5. セルライトは強敵!除去方法をご紹介

  6. 雪国限定!雪かきでダイエット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る